胡蝶蘭専門店 オーキッドスタイル【最短当日お届け】

ウィンターギフト

7件の商品がございます。

ウィンターギフト

お歳暮、お年賀、寒中見舞いの贈り物のマナーについてご案内しております。

お歳暮の起源

元々は日本古来の行事である御魂(霊)祭り(みたままつり-1年を2回に分けて先祖の霊を迎えてお供え物をして祀った)が起源だそうです。
現在では、実家や日頃お世話になっている方々へ一年間の感謝を込めてお礼の気持ちが贈られています。

贈答様式

いつ贈るのか?

元々は正月を迎える事始めの日、12月13日から贈る習わしがありましたが、現在では12月初め(早いところでは11月末頃)より、遅くとも20日くらいまでには届くように贈るのが一般的です。
うっかり忘れていたり手配が遅れたりして年内に届かないと判断した場合は、
正月の松の内(地方によって異なりますが一般的には1月1日~6日)に「御年賀」として贈る方法もあります。
尚、この場合は先方に対して、贈答時期を逸して御歳暮を贈れなかったことを詫び、加えて年明けに御年賀として贈らせて戴く旨を、手紙か電話にて一言伝えておくのがマナーです。

のし紙は?

弊社ではお歳暮の贈り物用のお花には紅白ののし紙で「御歳暮」と記したものをお付けしてお送りしております。
立札でのご用意をご希望の方はお気軽にお申し付けください。

喪中の時はどうする?

お歳暮はお祝いごとの贈り物ではなく、普段お世話になっていることに対する感謝の気持ちを贈るものであることから、
当方又は先方のいずれか(又は双方)が喪中の場合であっても、お歳暮を贈りあうことは一向に差し支えないことになっていますが、
忌中(仏教では忌明け法要前、神道では忌明け祭前)の場合やどうしても気になる場合は、事前にお断わりを入れて先方の了解を得た上で、
時期をずらして寒中見舞い(松の内以降立春(2月4日又は5日)まで)の形で贈る方法もあります。
尚、キリスト教では教義上、喪中という考えは存在しませんので、教徒間で贈り合う限りにおいては特に問題はありません。

クリスマス トリビア

クリスマスは一般的にイエス・キリストの誕生日と言われています。 ところが実際聖書の中にはそのような記述は一切なく、実際の記述によると誕生は10月頃だと考えられます。 クリスマスは古代ローマの太陽神、農耕神をたたえる祭りを起源としているようです。

迎春寄せ鉢
  • NEW

迎春寄せ鉢

通常価格(税込): 5,832
販売価格(税込): 4,298
おしゃれなウッドベースに鉢植えをアレンジした迎春寄せ鉢です。
迎春ピックなど新年の門出を祝う嬉しい商品です。
匂い桜
  • NEW

匂い桜

通常価格(税込): 6,048
販売価格(税込): 5,184
かわいらしい淡いピンクの花をつかせる匂い桜。
名前の通りに良い香りが癒しを与えてくれる商品です。
梅盆栽
  • NEW

梅盆栽

通常価格(税込): 7,560
販売価格(税込): 5,378
縁起物の梅盆栽をおしゃれにラッピングし、めでたい水引でまとめたうれしい迎春商品です。
万両
  • NEW

万両

通常価格(税込): 6,480
販売価格(税込): 5,378
縁起物の万両をおしゃれにラッピングしました・水引をお付けして迎春にピッタリの商品です。
クリスマスツリー
  • NEW

クリスマスツリー

通常価格(税込): 8,640
販売価格(税込): 6,458
コニファーにオーナメントセットをお付けした手作り感あふれるクリスマスツリーです。
シンビジューム ピンク
  • NEW

シンビジューム ピンク

通常価格(税込): 14,040
販売価格(税込): 10,778
ウインターギフトの定番商品のシンビジュームです。
花言葉「飾らない心」にふさわしい清楚な高級フラワーギフトです。
シンビジューム イエロー
  • NEW

シンビジューム イエロー

通常価格(税込): 14,040
販売価格(税込): 10,778
ウインターギフトの定番商品のシンビジュームです。
花言葉「飾らない心」にふさわしい清楚な高級フラワーギフトです。

このページの先頭へ