胡蝶蘭専門店 オーキッドスタイル|就任祝い・開業祝いに胡蝶蘭を!

店長のトレンド分析

店長のトレンド分析

No.20 2017年7月版

今月の人気商品Best 3

第1位スタンダード胡蝶蘭
スタンダード胡蝶蘭
第2位オーディン胡蝶蘭
オーディン胡蝶蘭
第3位手持ち胡蝶蘭
手持ち胡蝶蘭

今月のベスト3は、オーディン胡蝶蘭が再び巻き返して2位に入りました。しかも、1位のスタンダード胡蝶蘭とわずか1ポイント差という接戦を演じたのです。また、お中元のシーズンでしたので、個人のお客様の利用が多いミディ胡蝶蘭も4位と健闘しています。そしてそれを裏付けるように、用途別順位でお中元が5位以下を大きく引離して4位となっていました。もっとも本年度は、先月の時点で既にお中元が4位に入っていましたので、2ヶ月合計では結構な注文数をいただいたことになります。中元歳暮など、年中行事のお遣い物として胡蝶蘭の高級感や稀少感が注目され、ご利用が増え始めたのかもしれません。そうだとしたら、うれしいですし今後がますます楽しみです。

No.19 2017年6月版

今月の人気商品Best 3

第1位スタンダード胡蝶蘭
スタンダード胡蝶蘭
第2位手持ち胡蝶蘭
手持ち胡蝶蘭
第3位ベストセレクト胡蝶蘭
ベストセレクト胡蝶蘭

今月のベスト3は、また顔ぶれも順位も少し変わりました。前々月1位、前月2位と頑張っていたオーディン胡蝶蘭が4位に転落しました。代わって5ヶ月振りに手持ち胡蝶蘭が2位、2ヶ月振りにベストセレクト胡蝶蘭が3位に返り咲きました。前月紹介した有望株の金賞受賞ミディピンクガール胡蝶蘭は、残念ながら7位に後退しています。用途別では、今年も例年通り人事の祝いが1位に躍り出ました。今月は多くの企業が株主総会を控えて役員人事等が活発になり、人事の祝いが急伸するのが恒例となっているからです。もう一つ用途別で目立った動きがありました。例年来月の特徴である中元が、今年は今月に早期注文としてどどーっと入り4位になりました。

No.18 2017年5月版

今月の人気商品Best 3

第2位スタンダード胡蝶蘭
スタンダード胡蝶蘭
第1位オーディン胡蝶蘭
オーディン胡蝶蘭
第3位手持ち胡蝶蘭
手持ち胡蝶蘭

今月のベスト3は、平月にしばしば見かけることがある、安定感のある顔ぶれと順位に戻りました。と言うことは、玉座争奪戦におけるオーディン胡蝶蘭の初制覇は見事なものではありましたが、30日天下に終わったということです。今月特筆すべき事項は、クラシック胡蝶蘭が4位に入ったことです。定位置は中堅どころという地味な商品ですが、今月は3位にもう1歩というところまで迫りました。それともう一つ、前々月10位以下で前月7位そして今月5位にのし上がった、金賞受賞ミディピンクガール胡蝶蘭。まだニューフェイスなのですが、血統の良さと個性的な気品あるピンクが好評を博しています。当店期待のプリンセスとして、大事に育てて生きたいと思っています。

No.17 2017年4月版

今月の人気商品Best 3

第1位オーディン胡蝶蘭
オーディン胡蝶蘭
第2位スタンダード胡蝶蘭
スタンダード胡蝶蘭
第3位ベストセレクト胡蝶蘭
ベストセレクト胡蝶蘭

今月のベスト3は、大変なことが起きました。栄光に輝く1位の座を「オーディン胡蝶蘭」が奪ったのです。「スタンダード胡蝶蘭」が首位から転落したことは、これまでなかったことです。しかも僅差でなく、10ポイント以上引離しての堂々たるトップです。私の売上表には奇跡と書込みました。また、3位に「ベストセレクト胡蝶蘭」が入り、かつて見たことのないまったく斬新な顔ぶれを実現しました。さらに、用途別では例年通り「人事のお祝い」が1位となりました。その上52%という高い占有率を達成しており、1ヶ月間に1用途が過半数を超えて目的とされたのは記録的な出来事と言えそうです。ということで、あれやこれやと初めて尽くしの、春爛漫の4月でした。

No.16 2017年3月版

今月の人気商品Best 3

第1位スタンダード胡蝶蘭
スタンダード胡蝶蘭
第2位オーディン胡蝶蘭
オーディン胡蝶蘭
第3位ミディ胡蝶蘭
ミディ胡蝶蘭

今月のベスト3は、1位2位こそ常連の「スタンダード胡蝶蘭」と「オーディン胡蝶蘭」でしたが、3位には滅多に登場しない「ミディ胡蝶蘭」が入りました。上位常連の一角をなしていた「手持ち胡蝶蘭」は、4位以下に沈みました。実は前年同月もミディ胡蝶蘭が3位になっており、同じ贈り主様が沢山の贈り先に送る場合、ミディ胡蝶蘭を利用されていることが解りました。3/中から4/初までのこの時期は、例年「人事のお祝い」が増大します。年度の切り替わりに関連した、様々な就任のお祝い事が集中するためです。実際、用途別を見ますと前年も本年も、人事のお祝いが2位以下を圧倒する数量で、ダントツ1位を占めていました。

No.15 2017年2月版

今月の人気商品Best 3

第1位スタンダード胡蝶蘭
スタンダード胡蝶蘭
第2位オーディン胡蝶蘭
オーディン胡蝶蘭
第3位手持ち胡蝶蘭
手持ち胡蝶蘭

今月のベスト3は、前月接戦の末3位に甘んじたオーディン胡蝶蘭が、手持ち胡蝶蘭を大きく引き離して2位に上がりました。しかも、不動の1位商品であるスタンダード胡蝶蘭に、5ポイント差と肉薄しました。前年同月もオーディン胡蝶蘭は2位になり、手持ち胡蝶蘭が4位に落ちていました。この時期、手持ち胡蝶蘭はあまり人気がないようです。また用途別を見ますと、2位の「人事の祝い」がジワジワ1位を窺っています。現在も○○就任 祝いという注文を多く頂戴しています。これから4月初旬にかけては、新年度に関連した「人事の祝い」が増えてゆくと予想しています。

No.14 2017年1月版

今月の人気商品Best 3

第1位スタンダード胡蝶蘭
スタンダード胡蝶蘭
第2位手持ち胡蝶蘭
手持ち胡蝶蘭
第3位オーディン胡蝶蘭
オーディン胡蝶蘭

今月のベスト3は前月と全く同一でした。永らく第2位はオーディン胡蝶蘭の指定席でしたが、昨秋から手持ち胡蝶蘭が逆転して以来維持しています。とは言ってもその差わずかに1ポイントですので、いつ入れ替わってもおかしくありません。用途別を見ますと、前月第2位の「歳暮」が消え、移転、人事、開店のビッグ3が独占しました。ただ、第4位に「誕生日」が入ったので、前年同期を確認すると第3位に食い込んでいました。そう言えば今月、誕生日祝いに使われやすいアレンジメントフラワーが第4位でした。1月誕生日の方が、弊社のお客様の先様には多いようです。

No.13 2016年12月版

今月の人気商品Best 3

第1位スタンダード胡蝶蘭
スタンダード胡蝶蘭
第2位手持ち胡蝶蘭
手持ち胡蝶蘭
第3位オーディン胡蝶蘭
オーディン胡蝶蘭

今月のベスト3は前月と同じ商品、同じ順位でした。ただし、第4位に2ポイント差でミディ胡蝶蘭が入ったのが特徴的です。これは、この季節特有の歳暮としてのご用命の場合、小振りな本品が利用されやすいことに関係しているようです。その裏付けを取ろうと思い用途別順位を見ましたら、第1位こそ「移転祝」に譲りましたが「歳暮」は堂々の第2位になっていました。日本には、感謝を表す時候の贈り物が根強く息づいていることに安堵します。皆様も次の機会には、美しさと心を伝える胡蝶蘭を時候の贈り物に、ぜひご利用ください。センスの良さが感嘆を浴びること、間違いなしですよ。

No.12 2016年11月版

今月の人気商品Best 3

第1位スタンダード胡蝶蘭
スタンダード胡蝶蘭
第2位手持ち胡蝶蘭
手持ち胡蝶蘭
第3位オーディン胡蝶蘭
オーディン胡蝶蘭

今月のベスト3も前月に引き続き変化がありませんでした。人気商品が安定しているわけですが、これには悲喜両面が交錯しています。喜は売れ筋が決まっていることから在庫調整が楽であること、悲はお客様を感動させる新商品が提案できていないということです。反省。用途別を見ますと、春先から盛夏にかけて1位を誇った「人事の祝」が秋口から3位に落ちていましたが、今回とうとう6位にまで沈みました。これは非常に稀な現象と思いまして遡って見返しましたら、例年冬の時期は「人事の祝」は少ないことが確認出来ました。草木や虫たちと同じく、人事の動きも春の訪れまで大人しいようです。

No.11 2016年10月版

今月の人気商品Best 3

第1位スタンダード胡蝶蘭
スタンダード胡蝶蘭
第2位手持ち胡蝶蘭
手持ち胡蝶蘭
第3位オーディン胡蝶蘭
オーディン胡蝶蘭

3ヶ月連続でベスト3が、同一商品、同一順位となりました。ただ、スタンダード胡蝶蘭の占める割合が縮小して、品種がばらけて広がってきました。前年同月をみると、なんと「スタンド花」が第3位に入るという驚きの珍現象を巻き起こしていました。詳しく調べてみると演劇好きのお得意様が、東京、大阪、名古屋等の公演ごとに、贔屓の俳優数名に贈っていました。当の俳優にとっても、弊社にとっても、誠にありがたいことです。芸術の秋。激しい猛暑も過ぎ、豪雨と強風の台風の猛威も静まり、凍てつく厳冬が来る前のこの時期は、胡蝶蘭にとって好条件の整った季節です。皆様の大切な方への贈り物にぜひご利用下さい。

No.10 2016年09月版

今月の人気商品Best 3

第1位スタンダード胡蝶蘭
スタンダード胡蝶蘭
第2位手持ち胡蝶蘭
手持ち胡蝶蘭
第3位オーディン胡蝶蘭
オーディン胡蝶蘭

今月のベスト3は、前月と同一商品、同一順位でした。ただし、4位にキャンディ胡蝶蘭が入ったのが非常に珍しい現象となりました。この商品種の今年の順位を振り返ってみると7位~10位だったのですから。キャンディ胡蝶蘭はピンクやリップという華やいだ色ものというのが特徴です。この季節と色もの人気上昇が、どう関係するのかは不明です。用途別を見ますと、1位の「人事の祝」は3位に沈み、3ヶ月間2位に甘んじていた「移転の祝」が4ヶ月振りに1位に戻りました。この時期に移転が増えたというより、組織変更や人事異動が一段落下したということのようです。前年同月も全く同じことが起きていました。

No.9 2016年08月版

今月の人気商品Best 3

第1位スタンダード胡蝶蘭
スタンダード胡蝶蘭
第2位手持ち胡蝶蘭
手持ち胡蝶蘭
第3位オーディン胡蝶蘭
オーディン胡蝶蘭

今月のベスト3は、第1位のスタンダード胡蝶蘭は不動でしたが、前月3位の手持ち胡蝶蘭が2位に、2位のオーディン胡蝶蘭が3位にと、2位と3位が入れ替わりました。手持ち胡蝶蘭が増えたのは、真夏の猛暑に弱りがちな胡蝶蘭を気遣って、梱包せずに配送する手持ちが多くのお客様に指示されたからかも知れません。用途別に目を転じると、前月と1~3位には変動がありませんでしたが、4位に浮上していた「中元」はなりをひそめました。そして、その代わりだと言わんばかりに第5位に「お供え」が登場していました。まさに、シーズンにふさわしい用途の変遷というところでしょうか。

No.7 2016年06月版

今月の人気商品Best 3

第1位スタンダード胡蝶蘭
スタンダード胡蝶蘭
第2位オーディン胡蝶蘭
オーディン胡蝶蘭
第3位手持ち胡蝶蘭
手持ち胡蝶蘭

今月のベスト3は、商品名も順位も前月とまったく同一でした。ただし、2位のオーディン胡蝶蘭と3位の手持ち胡蝶蘭の絶対数と比率が、ともに大きく伸びているのが前月と異なる特徴となっています。また用途別の順位では「人事の祝い」が再び1位に返り咲きました。しかも2位以下を大きく引き離してのトップでした。昨年同月もおなじく人事が再度1位になる現象が起きています。この時期に「人事の祝い」がダントツの1位になったのは、6月末に企業様の株主総会が集中していることに原因がありそうです。これから暑い日が増えてきます、ご自分のお体にも胡蝶蘭にもくれぐれもお気をつけ下さい。

No.6 2016年05月版

今月の人気商品Best 3

第1位スタンダード胡蝶蘭
スタンダード胡蝶蘭
第2位オーディン胡蝶蘭
オーディン胡蝶蘭
第3位手持ち胡蝶蘭
手持ち胡蝶蘭

今月のベスト3は、前月と同一となりました。商品の順位には変動がなかったのですが、用途別の順位には大きな動きが発生しました。前々月、前月と2連覇した「人事の祝い」が、新年度の組織変更と人事異動が一段落し、定位置の3位に戻りました。代わって「移転の祝い」が1位、「オープンの祝い」が2位になっています。また、この時期の大きな特徴である母の日のご利用が4位に入りました。これらの現象は、前年同月とまったく同じ動きを示しています。これから梅雨を迎え胡蝶蘭にとって成長期であり、ベストシーズンです。

No.5 2016年04月版

今月の人気商品Best 3

第1位スタンダード胡蝶蘭
スタンダード胡蝶蘭
第2位オーディン胡蝶蘭
オーディン胡蝶蘭
第3位手持ち胡蝶蘭
手持ち胡蝶蘭

今月のベスト3は、前月3位のミディ胡蝶蘭に代わって手持ち胡蝶蘭が3位に復活しました。1位のスタンダード胡蝶蘭は、今月特に数も比率もズバ抜けて多く、一時期は売り尽くし状態でした。また花弁に文字や文様を飾る化粧蘭が4受注あったのも特徴的でした。用途別ランキングでは前月に続いて「人事の祝」が第1位でしたが、なんと全受注の約半数に達するすさまじさでした。新年度のお祝い事が一段落し、若干穏やかな季節ですので、ぜひこの機会に便利なチャットをはじめ弊社サイトをご活用下さい。

No.4 2016年03月版

今月の人気商品Best 3

第1位スタンダード胡蝶蘭
スタンダード胡蝶蘭
第2位オーディン胡蝶蘭
オーディン胡蝶蘭
第3位ミディ胡蝶蘭
ミディ胡蝶蘭

今月の人気商品ベスト3は、前月3位に入ったベストセレクト胡蝶蘭を追い抜いて、ミディ胡蝶蘭が3位に這い上がって来ました。ちょっと小振りなミディ胡蝶蘭は、一人の贈り主様が複数の方のお祝いに利用することが多いお花です。新年度の就任祝いにまとめて注文下さる企業様もあります。用途別のランキングでは「人事の祝」が第1位に立ちました。4月中旬まで「人事の祝」の需要で盛り上がりそうです。注文が集中する時期だからこそ、お客様にご迷惑が掛からないようがんばります。

No.3 2016年02月版

今月の人気商品Best 3

第1位スタンダード胡蝶蘭
スタンダード胡蝶蘭
第2位オーディン胡蝶蘭
オーディン胡蝶蘭
第3位ベストセレクト胡蝶蘭
ベストセレクト胡蝶蘭

今月の人気商品ベスト3は、前月3位の手持ち胡蝶蘭が圏外に落ちて、入替わりにベストセレクト胡蝶蘭が入りました。不動の1位スタンダード胡蝶蘭は、今月とうとう全体の44%を占めるに至り、独壇場状態です。これは、前月に引き続いて新規のお客様が増加しているのと関係あるかも知れません。用途別のランキングでは久しぶりに「人事の祝」が3位に入りました。これから4月に向けて「移転の祝」や「人事の祝」が増えていくことが予想されます。

No.2 2016年01月版

今月の人気商品Best 3

第1位スタンダード胡蝶蘭
スタンダード胡蝶蘭
第2位オーディン胡蝶蘭
オーディン胡蝶蘭
第3位手持ち胡蝶蘭
手持ち胡蝶蘭

今月の人気商品ベスト3は、前月と比べ2、3位が入替わりました。用途では「歳暮」が落ちて「誕生日」が3位に入りました。くしくも誕生日に利用されがちなアレンジフラワーが5位と健闘。1月生まれの人が多い・・・まさか?調べると、前年同月は平月並みの6位。そう言えば年明けから新規の個人客が増えています。個人のお客様の来訪動機として誕生日祝いは大いにありそう。この辺りが「誕生日」急増の理由かも知れません。さて、来月はどうなるか楽しみです。

No.1 2015年12月版

今月の人気商品Best 3

第1位スタンダード胡蝶蘭
スタンダード胡蝶蘭
第2位手持ち胡蝶蘭
手持ち胡蝶蘭
第3位オーディン胡蝶蘭
オーディン胡蝶蘭

今月の人気商品ベスト3は、前月と比べ1位こそ同じでしたが2位、3位は一新されました。中でも手持ち胡蝶蘭の2位は特筆もの。何しろ前月は6位だったのですから。実は前年同月も今年とまったく同じ顔ぶれでしたから、たぶん年末特有の事情が・・・。そこで、今月の用途を調べてみますと「お歳暮」利用が、用途別順位の3位、前年も同じく2位。お歳暮は専任者による直接お届けの希望が多いため、手持ち胡蝶蘭が選ばれていたようです。季節の特殊需要が手持ち胡蝶蘭人気を押上げていました。

このページの先頭へ